希少ボトルが勢ぞろい「ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021」が発売

モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、同社所有の蒸留所の限定ボトルとして「ディアジオ スペシャルリリース 2020 – 2021」を発表。6つの商品が2021年2月17日(水)より発売となる。

シリーズの紹介

ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021は、ユナイテッド・ディスティラリーズ社が1991年にリリースした人気の「花と動物シリーズ」のオマージュとなっている。シングルモルトだが、定番商品とは異なる性質をもつという。

ラインアップの紹介

商品詳細は以下の通り。

タリスカー 8年


海を表現したパッケージ。潮っぽい甘さとタリスカー独特の黒コショウのような風味が特徴とされる。

商品詳細
商品名:タリスカー8年
アルコール度数:57.9%
希望小売価格:13,300円

モートラック 21年

紺を基調として、トナカイがデザインされたパッケージ。ペドロヒメネス&オロロソシェリー樽フィニッシュのため柔らかい仕上がりとなっており、リッチな甘さとスパイシーが特徴。

商品詳細
商品名:モートラック 21年
アルコール度数:56.9%
希望小売価格:105,000円

ラガヴーリン 12年


深い緑を基調に鷲のデザインされたパッケージ。総合的にマイルドであるが、塩気のあるスモーキーさを感じられる味わいが特徴。

商品詳細
商品名:ラガヴーリン12年
アルコール度数:56.4%
希望小売価格:16,000円

クラガンモア 20年


黒ベースにメンフクロウがあしらわれたパッケージ。リッチな甘みが強いものの、ドライさと旨味でバランスがとれた仕上がりといわれる。

商品詳細
商品名:クラガンモア 20年
アルコール度数:55.8%
希望小売価格:20,000円

ダルウィニー 30年


白を基調に兎がデザインされたパッケージ。30年熟成と思えないようなフレッシュさ特徴。新鮮でリッチな甘さとドライさが感じられるという。

商品詳細
商品名:ダルウィニー 30年
アルコール度数:51.9%
希望小売価格:149,000円

ピティヴァイク 30年


白を基調に七面鳥がデザインされたパッケージ。現在は閉鎖されているピティヴァイク蒸留所の原酒が使用されている。バニラのような甘みと、フルーツの酸味、ドライなフィニッシュがほどよく調和しているといわれる。

商品詳細
商品名:ピティヴァイク 30年
アルコール度数:50.8%
希望小売価格:60,000円

リリース情報元(PRTIMES)はこちら