CHOYA、ドライな梅酒「 ジンな梅酒カクテル」を発表

チョーヤ梅酒株式会社は、発泡性リキュールの新商品として「The CHOYA 銀座BAR ジンな梅酒カクテル」を発表。3月9日(火)より一部地域限定で発売を開始する。

バーテンダーのインフュージョンカクテルの発想から開発された本商品は、食中酒にもあうドライタイプの梅酒カクテルとなっている。
特徴は、ジンを製造するときに使用されるジュニパーベリーに着目した点で、爽やかな香りと梅酒のマリアージュを楽しめるという。

また、発売に伴ってTwitterと実店舗でのプレゼントキャンペーンを実施している。
Twitterでは、2月25日(木)~3月17日(水)まで公式アカウントをフォロー&対象投稿のリツイートすることで、本商品24本入り1ケースが20名にプレゼントされる。

実店舗では、発売日3月9日より1カ月間、毎日先着100名に「The CHOYA 銀座 BAR」にて3,000本のサンプリングを行うようだ。

希望小売価格は、180円(税抜)。

リリース情報元はこちら
Twitterキャンペーンの詳細はこちら
The CHOYA 銀座 BARの店舗情報はこちら
チョーヤ梅酒株式会社のHPはこちら

商品詳細
商品名:「The CHOYA 銀座BAR ジンな梅酒カクテル」
アルコール度数:8度
品目:リキュール(発泡性)
内容量:350ml
発売地域:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、新潟県、山梨県、静岡県