ゴーストシリーズ「あかし-ポートカスク」を849本限定で4月5日発売

株式会社小学館集英社プロダクションは、ジャパニーズウイスキーのゴーストシリーズ・第15弾目の商品「ゴーストシリーズ/あかし-ポートカスク-」を、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて、2021年4月5日(月)昼12時より数量限定で販売する。

ゴーストシリーズは、ジャパニーズ・ウイスキーの蒸溜所ガイド『ウイスキー・ライジング』の著者、ステファン・ヴァン・エイケン氏が選定するボトルで、2013年から発売されているシリーズだ。

「あかし-ポートカスク-」はシリーズ15弾目となる品で、江井ヶ嶋酒造が製造する「あかし」のポートカスクのフィニッシュとなっている。

芋焼酎の熟成に使用したシェリー樽で3年熟成した度数40%のウイスキーと、バーボン樽で3年熟成した度数60%のウイスキーをヴァッティング。ポートを長期熟成した樽で1年間後熟したシングルカスクとなる。

テイスティングと樽の選定は、ウイスキー評論家「山岡秀雄」氏と「ステファン・ヴァン・エイケン」氏が担当。ラベルには、浮世絵師・月岡芳年が描いた【新形三十六怪撰】の「貞信公夜宮中に怪を懼しむの図」を採用している。

販売価格は12,000円(税込)。

リリース情報元(PR TIMES)はこちら

商品詳細
商品名:ゴーストシリーズ/あかし-ポートカスク
熟成年数:4年
販売本数:849本(限定)
アルコール度数:61.5%
原材料:モルト
WHISKY MEWの販売ページ:https://whiskymew.jp/items/440200.html