北欧で愛されるスウェーデンガラスの魅力

IKEA、H&M、Volvo、Spotify…この4つに共通しているのはスウェーデン生まれのメーカーであるということです。

使い勝手の良さやミニマルなデザインに長けたスウェーデンですが、実はガラス細工を得意としていることはあまり知られていません。

どんなガラスを生み出すのか気になったので今回は、スウェーデン生まれのガラス酒器に着目。

ガラス工芸の歴史をまとめるとともに、スタイリッシュなガラスメーカーもご紹介します!

スカンジナビアデザインの特徴

スウェーデンガラスをご紹介する前に、まずは北欧デザインの核となるスカンジナビアデザインについて押さえておきましょう。

スウェーデン、デンマーク、フィンランド、アイスランド、ノルウェーの北欧5ヶ国では、シンプルさと機能性を重視したデザインが好まれています。この様式はスカンジナビアデザインと呼ばれ、20世紀初頭から北欧の生活に組み込まれていきました。

デンマークでは建築、フィンランド、アイスランドでは衣類や生活雑貨、ノルウェーでは家具や家電が発展し、現在スカンジナビアデザインは北欧で独自の発展を遂げたスタイルとして広く認知されています。

美術的・芸術的視点から高く評価されることが多く、日本でも北欧デザインにフォーカスした展覧会が行われています。

スウェーデンガラスの歴史

北欧の中でもガラス造りを伝統工芸とするスウェーデンでは、特にシンプルさとクリーンなラインに重きを置いています。長い歴史を持っているかと思いきや、産業目的にガラス製品が造られるようになったのは19世紀とつい最近の出来事です。

ガラスの製造技術は13世紀ごろに北欧にもたらされましたが、当時は教会のステンドグラスを造る目的で製造がおこなわれていました。

1800年代になるとガラスデザインの基盤が築かれ、北欧各国では多くのガラスブランドが誕生しました。特にスウェーデン南東部には腕利きのガラスメーカーが集まっていることから、「ガラスの王国」という二つ名を持つようになりました。

1800年代後半の最盛期には国内に90以上もの工房がありましたが、現在は十数社となっています。工房の数こそ減りましたが、スウェーデンにおけるガラス工芸は北欧のデザインをけん引する伝統工芸となっています。

スウェーデンのガラスメーカー

スウェーデンガラスの中から有名なブランドを2つご紹介します。

Kosta Boda社は1742年から続くスウェーデンの老舗であり、ヨーロッパ最古のガラスメーカーです。スウェーデン王室御用達のブランドとしても知られていますが、王室の晩餐会で使われるものだけではなく、日常的に使える家庭用品も製造しています。

また近年は、同じスウェーデンガラスメーカーであったOrrefors(オレフォス)と合併し、社名が「オレフォス・コスタボダ」となりました。

Kosta Bodaの酒器

Kosta Bodaには全7つのシリーズがあり、それぞれシンプルさを極めたもの、染色で彩られたもの、さらにはスウェーデンのアーティストがデザインしたものも存在します。

Chateau (シャトー)シリーズ

グラスに施された滑らかなカットは、ひとつひとつ職人の手によって刻まれたものです。シンプルかつエレガントなデザインのChateauシリーズはKosta Bodaの中で最も人気があり、季節問わずどんなシーンでも幅広く使うことができます。

Line (ライン)シリーズ

グラスに細い糸が巻きつけられたようなデザイン。この糸はガラスでできていて、一本一本手作業でつけられています。スタンダードなワイングラスでは物足りないという方はチェックしてみては?

created by Rinker
Kosta Boda
¥10,177 (2021/08/03 06:21:43時点 Amazon調べ-詳細)

Orrefors (オレフォス)の酒器

Orreforsには全12のシリーズがあります。ノーベル賞の晩餐会で登場したノーベルシリーズも有名ですが、ユニークな造りのものからデイリーユースに至るまで、幅広い場面で活躍します。

Intermezzo (インターメッツォ)シリーズ

Orreforsきっての人気シリーズで、北欧の多くの家庭で愛されているベストセラーブランドです。特にBlueは昔からのロングセラー商品で、グラスのステムを彩る透き通ったネイビーがスカンジナビアンの心をつかんで離しません!

またIntermezzoシリーズには、Blueの他にステムが白くあしらわれたsatin(サテン)、エッジの効いた黒いデザインのMETROPOL(メトロポール)もあります。

created by Rinker
Orrefors
¥34,239 (2021/08/03 06:21:44時点 Amazon調べ-詳細)

Sofiero (ソフィエロ)シリーズ

こちらもOrreforsの超定番のシリーズです。カットで魅せる造りは日本の切子細工を彷彿とさせます。施された深いカットからはダイヤモンドのような輝きが放たれるため、卓上に置くだけでも華やかさが生まれます。ウイスキーやハイボールにおすすめのブランドです。

created by Rinker
Orrefors
¥21,385 (2021/08/03 06:21:45時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回はスウェーデンガラスにフォーカスしました。

ひとくちに「シンプル」と言ってもいろいろなタイプがありましたね。差し色、造形美、装飾やカットなど、シンプルな中にも魅せ方はいろいろあるということがわかりました。

今までノーマルなグラスを使っていた方はスウェーデンガラスでもお酒を楽しんでください!いつもとは違う特別な味わいになるかもしれませんよ。