サントリー、グレンバーギー18年などバランタイン4製品を限定発売

サントリースピリッツ(株)は、「バランタイン シングルモルト グレンバーギー18年」「バランタイン シングルモルト グレンバーギー15年」「バランタイン シングルモルト ミルトンダフ15年」「バランタイン シングルモルト グレントファーズ15年」の4製品を、9月1日(火)より数量限定で発売する。

スコットランドを代表するブレンデッドウイスキーであり、世界中で愛飲者がいる大人気ブランド「バランタイン」の新商品。

「グレンバーギー18年」は、熟したりんごや蜂蜜のような香りで、甘くフルーティな味わいを楽しめるのが特徴。「グレンバーギー15年」は、洋梨や赤りんごを思わせる香りで、ほのかな甘さの余韻を楽しめる。

「ミルトンダフ15年」は、微かにシナモンを感じるフローラルな香りに加え、クリーミーな口あたりで長く余韻を楽しめるのが特徴。「グレントファーズ15年」は、ナッツのような香りと滑らかで繊細な口あたりを感じながら、ラズベリー・カシスといったベリー類の味わいが楽しめるという。

4製品とも、容量は700ml、アルコール度数は40%となっている。

希望小売価格は、
「バランタイン シングルモルト グレンバーギー18年」が12,000円。
「バランタイン シングルモルト グレンバーギー15年」が7,000円。
「バランタイン シングルモルト ミルトンダフ15年」が7,000円。
「バランタイン シングルモルト グレントファーズ15年」が7,000円。
※いずれも税抜。

リリース情報はこちら

バランタインのHPはこちら

関連記事一覧