天然由来の青い日本酒「青藍(せいらん)」が発売中!

着色料を一切していない、天然由来の青い日本酒「青藍(せいらん)」がヴァレッジヴァンガードオンラインストアで販売している。

本格吟醸酒に、バタフライピー(別名蝶豆)という青い天然ハーブを加えたことにより再現できた美しい藍色だという。人口着色料にはない、紫がかかったような透明感ある藍色となっている。日本酒の歴史上でも大変珍しい商品だ。

バタフライピー自体は無味無臭なので、日本酒本来の味わいがそのまま味わえる。

60%に精米した滋賀長浜産の山田錦を使用しており、芳醇かつフルーティな吟醸酒に仕上がっている。カクテルとの相性もよく、アレンジ次第で色の変化も楽しめる商品。

オンラインストアはこちら

商品名:天然由来の青い日本酒 “青藍(せいらん)”
アルコール度数:14度以上~15度未満
精米歩合:60%
内容量:500ml
酒類:※税法上、品目はリキュール扱い
販売価格:2,019円(税込み)

関連記事一覧