サッポロからボードゲームが盛り上がるビール⁉が数量限定で発売!

サッポロビールは、一般の方から募ったアイデアで商品するプロジェクト「HOPPIN’GARAGE」シリーズの第8弾として、缶ビール「HOPPIN’GARAGEボードゲームビール」を11月10日より数量限定で発売開始した。

今回は、ホワイトタイプのビールに柑橘系ホップの香りをふんだんにつけたホワイトIPAスタイルで、華やかでフルーティーな仕上がりとなっている。

また、本商品と合わせて日本ビール検定が監修したカードゲーム『「HOPPIN’GARAGE」~ビールづくりってたのしい!~』も発売する。このゲームは、ビールの種類や造り方、豆知識を楽しく学べる仕様になっていて、プレイヤーが協力してビールの完成を目指すのを楽しめる仕様になっているという。

ニュースリリースはこちら

カードゲームの開発背景はこちら

【HOPPIN’GARAGE ボードゲームビール】

商品詳細
容量:350ml
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))(大麦麦芽・小麦麦芽)、ホップ、コリアンダーシード
アルコール度数:5%
参考価格:12本入り1ケース 3,980円(送料込み・税抜)
販売数量:1,600ケース

【カードゲーム「HOPPIN’GARAGE」~ビールづくりってたのしい!~】

created by Rinker
HOPPIN’ GARAGE
¥1,980 (2020/11/30 04:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

商品詳細
内容:日本ビール検定が監修したビールの種類や造り方、豆知識を楽しく学べるカードゲーム
参考価格:1,800円(送料込み・税抜)
販売数量:1,000個

関連記事一覧