アサヒ、果肉まで赤いりんご「ジェネバ」を使ったシードルを数量限定で発売!!

アサヒビール株式会社は、スパークリングの新商品として「ニッカ JAPAN CIDRE(ジャパン シードル)」を発表。Amazonで8月25日(火)より数量限定で発売する。また、実店舗でも東北エリアの一部店舗で10月6日(火)より数量限定で販売する。

果肉まで真っ赤な希少品種のりんご「ジェネバ」を100%使用しているのが特徴。「ジェネバ」の特徴とされる酸味と渋みを生かしながら、すっきりとした甘みの中に爽やかな酸味と口当たりの良いコクを両立させたという。

また、糖類・香料は無添加で、アルコール度数も3%と軽いため、強いお酒が苦手の人でも手軽に飲むことが可能だ。

リリース情報はこちら

商品概要
商品名:ニッカ JAPAN CIDRE(ジャパン シードル)
種類:果実酒(発泡性)
容量・容器:720ml(瓶)
アルコール分:3%
「ニッカシードル」ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/cidre/

関連記事一覧