アサヒ、ウィルキンソンを使用したジンジャーエールハイボールを発売!!

アサヒビール株式会社は、缶ハイボールの新商品として「ウィルキンソン・ハイボール期間限定ジンジャエール」を発表。9月8日(火)より発売する。

商品名の通り、「ウィルキンソン タンサン」を使用している缶ハイボールで、同社RTD商品の中で過去最高となるガス圧が特徴。ニッカウヰスキーの原酒を使用し、アルコール度数9%の飲みごたえと強炭酸による爽快感が味わえるという。
※RTD:「Ready to Drink」の略。購入後に即飲用が可能な缶チューハイ。

また、人工甘味料は使われていないため、自然な味を感じられるのもポイントだ。

パッケージには、緑色をベースとし正面に「ウィルキンソン」のロゴが大きく目立つデザインを採用。容量は350mlと500mlの2種類を用意した。

価格は、350ml(缶)が141円、500ml(缶)が191円(いずれも税抜)。

リリース情報はこちら

商品概要
商品名:ウィルキンソン・ハイボール期間限定ジンジャエール
種類:リキュール(発泡性)
アルコール分:9%
商品情報:https://www.asahibeer.co.jp/agecheck/permission.html?href=https://www.asahibeer.co.jp/products/sour/wilkinson_rtd/

関連記事一覧