サッポロ、みずみずしい初摘みホップの香りを楽しめる「ザ・プレミアム・モルツ」

サントリービール(株)は、缶ビール「ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ」と「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 初摘みホップ」を11月17日(火)より数量限定で発売する。

「初摘みホップ」は、その年に収穫したチェコ・ザーツ産ファインアロマホップを空輸して仕込んでいるのが特徴。2020年に収穫したホップを使用しており、みずみずしい香りを楽しめるようになっている。

アルコール度数は、「ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ」が5.5%、「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 初摘みホップ」が6%。

容量(缶)は、いずれも350mlと500mlの2種類となっている。

リリース情報はこちら

関連記事一覧