京都の老舗酒蔵と炭酸メーカーが組んだ「HAKUREI SPARKLING」

京都の老舗酒蔵「ハクレイ酒造」と炭酸メーカー「友桝飲料」がタッグを組んで、コラボ新商品として炭酸飲料「HAKUREI SPARKLING WATER」とリキュール「HAKUREI SPARKLING SAKE」の計2商品を発表。10月19日より公式オンラインにて発売を開始した。

本商品は異業種のコラボを果たした「ハクレイ酒造」と「友桝飲料」が近年の飲酒減少をうけ、気軽に楽しめるテーブル・スパークリングとして開発した商品。

2社相互が持つ技術を掛け合わせ、共同開発した「天然アロマージュ製法」を用いることで、日本酒特有の芳醇かつ清々しい吟醸香が薫る。またライトな口当たりに仕上がっているため、さまざまな料理とマリアージュしやすいのもポイントだ。

また、あらゆるシチュエーションにも適用できるように、シンプルで主張をしないボトルデザインを採用している。

リリース情報(PR TIMES)はこちら

商品の公式サイトはこちら

価格はいずれもオープン。

商品詳細は以下のとおり。

商品名:HAKUREI SPARKLING WATER
種類:炭酸水
内容量:240ml

商品名:HAKUREI SPARKLING SAKE
酒類:リキュール
内容量:240ml
アルコール度数:4%

関連記事一覧