秋田県のご当地チューハイ「秋田サワー メロン」を4月25日に発売

オエノングループ秋田県醗酵工業株式会社は、秋田県のご当地チューハイ「秋田サワー」シリーズの新ラインアップとして「秋田サワー メロン」を発表。4月25日(土)より秋田県限定で発売を開始する。

「秋田サワー」シリーズは、秋田県のお酒や加工品、果実、野菜などを使用して造られたご当地チューハイ。本商品がシリーズに加わることにより、ラインアップは既存の「秋田サワー 塩レモン」と「秋田サワー りんご」をあわせて3商品となった。

味に関しては、秋田県産貴味メロンの果汁、同社の酒粕焼酎「ブラックストーン」されているという8年貯蔵の酒粕焼酎が10%ブレンドされており、さらにプリン体も0で仕上げられているのが特徴。貴味メロンのさわかやな風味と甘み、そして酒粕焼酎のまろやかな香りを加えたことで絶妙にマッチする味になっているという。

また、本商品も秋田県の冬の風物詩である「なまはげ」をラベルデザインに採用。デザイン面でも秋田県のご当地らしさを楽しむことができる。

参考小売価格は198円(税抜)。

リリース情報はこちら

商品情報

商品名 秋田サワー メロン
容量 350ml
品目 リキュール(発泡性)
アルコール分 8%
URL(ブランドサイト) https://www.oenon.jp/enjoy/drink/akitasour.html/

関連記事一覧