ヱビスビール「JR高輪ゲートウェイ駅開業記念」缶を限定発売

サッポロビールは、「高輪ゲートウェイ」駅が山手線の新駅として開業したことを記念し、ヱビスビールの「JR高輪ゲートウェイ駅開業記念」缶を4月28日より数量限定で発売する。

山手線の新駅として49年ぶりに開業したことを記念したモデル。JR東日本管内の関東エリア「NewDays」「NewDays KIOSK」で販売される。※一部取り扱いのない店舗あり。

パッケージの表面には、ヱビスビール誕生130年のロゴをデザイン。裏面には「Takanawa GATEWAY」の文言が中央にあり、上部には駅舎と山手線がデザインされている。

ラインアップは500ml。

価格はオープン。

リリース情報はこちら

商品情報

ヱビスビール「JR高輪ゲートウェイ駅開業記念」缶
容量 500ml
原材料名 麦芽(外国製造又は国内製造【5%未満】)、ホップ
アルコール分 5%
販売予定数 3,000函(500ml缶×24本換算)
URL(サッポロビール:HP) https://www.sapporobeer.jp/

関連記事一覧