ウイスキーミュウより「攻殻機動隊 SAC_2045」のコラボウイスキーが発売。

株式会社小学館集英社プロダクションは、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW (ウイスキーミュウ)」にて、近未来SF作品の「攻殻機動隊 SAC_2045」とコラボしたオリジナルラベルのウイスキーを発表した。2021年6月28日(月)の12時より、数量限定で発売される。

今回は、「素子&タチコマ」と「素子&公安9課」の2種類のラベルが発売される。

「素子&タチコマ」ラベルは、アップルパイやプルーンなどのドライフルーツのような上質なシェリー樽で熟成されたことを感じるアロマとフレーバーを持つと言われる。

「素子&公安9課」ラベルは、濃密なキャラメル、トフィーのような甘さとそれを上回るウッディさを感じられるという。

リリース情報元はこちら

<購入方法>
ウイスキー専門サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)】の販売ページから、購入が可能。
販売ページはこちら

「素子&タチコマ」ラベルの商品の詳細
中身:シークレットスペイサイド1993
熟成年数:27年
原材料:モルト
原産地:スコットランド
容量:700ml
アルコール度数:52.2%
販売総本数:329本
販売価格:26,400円(税込)

「素子&公安9課」ラベルの商品詳細
中身:ブレンデッドスコッチ1966
熟成年数:53年
原材料:モルト、グレーン
原産地:スコットランド
容量:700ml
アルコール度数:47.6%
販売本数:110本
販売価格:73,700円