全世界注目のライ・ウイスキー「ホイッスルピッグ」が日本初上陸!!

モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、ライ・ウイスキーブランド「ホイッスルピッグ」を2021年10月13日(水)より順次発売することを発表した。

ホイッスルピッグは、デイヴ・ピッカレル氏が率いるチームよって2007年に設立されたライ・ウイスキーブランド。原料がほぼ100%ライ麦であり、控えめな甘さと風味がライ・ウイスキーの概念を覆すともいわれている。

その評価は高く、米国最大規模のスピリッツコンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション」にて最優秀ウイスキーを獲得するほか、世界で最も多くの賞を獲得している。

今回の日本でのリリースは、「ホイッスルピッグ 10年 スモールバッチ・ライ」「ホイッスルピッグ 12年 オールドワールド・ライ」「ホイッスルピッグ 15年 エステートオーク・ライ」の3種類。

リリース情報元(PRTIMES)はこちら
ホイッスルピッグのHPはこちら

商品詳細は以下の通り

ホイッスルピッグ 10年 スモールバッチ・ライ

【テイスティングノート】
香り: デーツ(ナツメヤシ)、レーズン、蜂蜜、マーマレード、アップルパイの香り。
味わい:アプリコットと蜂蜜の後、ライ・ウイスキー特有の溌剌としたスパイスの香りと、プラム、キャラメルの風味が現れる。ほのかなミントのニュアンス。
余韻: 冬の果物、オーク香、ダークチョコレート、バタースカッチへと変化し、長い余韻として残る。

【商品詳細】
商品名:ホイッスルピッグ 10年 スモールバッチ・ライ
希望小売価格:10,000円(税抜)
容量:700ml
アルコール度数:50度
熟成年数:10年

 

ホイッスルピッグ 12年 オールドワールド・ライ

【テイスティングノート】
香り: デーツ(ナツメヤシ)、レーズン、蜂蜜、マーマレード、アップルパイの香り。
味わい:アプリコットと蜂蜜の後、ライ・ウイスキー特有の溌剌としたスパイスの香りと、プラム、キャラメルの風味が現れる。ほのかなミントのニュアンス。
余韻: 冬の果物、オーク香、ダークチョコレート、バタースカッチへと変化し、長い余韻として残る。

【商品詳細】
商品名:ホイッスルピッグ 12年 オールドワールド・ライ
希望小売価格:14,000円(税抜)
容量:700ml
アルコール度数:43度
熟成年数:12年

 

ホイッスルピッグ 15年 エステートオーク・ライ

【テイスティングノート】
香り: キャラメル、バニラ、オーク香に、オールスパイス、煙草のリッチな風味が加わる。焦がしたオレンジの香り。
味わい:温かくてクリーミー。バタースカッチ、シナモン、ナツメグ、クローブなどのスパイス、革、ダークチョコレートの風味。
余韻: オーク、キャラメル、ライ・ウイスキー特有のスパイス香を感じる、温かみのある長い余韻。

【商品詳細】
商品名:ホイッスルピッグ 15年 エステートオーク・ライ
希望小売価格:27,000円(税抜)
容量:700ml
アルコール度数:46度
熟成年数:15年