日本国内数量限定「ザ・グレンリベット シングルカスク 2022」が6月13日より発売開始。

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社のスコッチウイスキーブランド、「ザ・グレンリベット」は、日本国内の数量限定新商品として『ザ・グレンリベット シングルカスク 2022』の「ザ・グレンリベット シングルカスク 2022(#37819) 24年』と『ザ・グレンリベット シングルカスク 2022(#41799) 26年」のリリースを発表した。2022年6月13日(月)より数量限定で発売し、バーを中心に展開する。

ザ・グレンリベットは、1824年に誕生したスコットランドのスペイサイド地方で政府公認蒸留所第一号として知られるウイスキーブランド。フルーティでフローラルなスタイルがウイスキー愛好家を中心に人気を集め、毎年国や地域限定でシングルカスクをリリースしている。

今回の限定商品は、2016年に販売した日本限定シングルカスクの好評をうけて、新たに日本向けに特別樽熟成されたシリーズ第8弾・第9弾となる商品だ。国内販売品としてシリーズ最長の長期熟成となり、それぞれ1樽分のみの生産。販売数は24年熟成が163本、26年熟成が162本となっている。

使用する原酒は、2種類のアメリカンオーク樽を厳選。それぞれ加水調整せずにボトリングし、冷却濾過を行わないノン・チルフィルタード製法で、本来のフレーバーを生かした味わいに仕上げているという。

リリース情報(PR TIMES)はこちら

商品の詳細は以下の通り。

■ザ・グレンリベット シングルカスク 2022(#37819) 24年

【 テイスティングノート 】
■香り
オレンジや青リンゴの爽やかなアロマに続き、甘いハニーコムやアーモンドシロップのアロマが感じられる。
■味わい
ソフトキャラメル、ジューシーな洋ナシ、アプリコット、マンゴー、バニラの香りが漂う、驚くほどリッチでスイートな味わい。
■フィニッシュ
トフィーの香りと、甘くフルーティな余韻。

【 商品情報 】
商品名:ザ・グレンリベット シングルカスク 2022(#37819) 24年
酒類:ウイスキー
容量:700ml
アルコール度数:54.1%
カスク:アメリカンオークバレル
製法:ノン・チルフィルタード製法 / カスクストレングス
販売価格:60,500(税込)
販売数量:163本(ボトルナンバー印字)
原産国:スコットランド
詳しくはこちら

 

■ザ・グレンリベット シングルカスク 2022(#41799) 26年』

【 テイスティングノート 】
■香り
赤リンゴ、スイカ、生のクランベリーの軽やかでフルーティな香りの後、ビスケットやラズベリーの葉の繊細な香りが続く。
■味わい
濃厚なトフィ・プディングと、ピンクグレープフルーツ、生ハチミツ、オレンジの皮など爽やかな風味が複雑に重なり合う。
■フィニッシュ
長く甘い余韻。

【 商品情報 】
商品名:【ザ・グレンリベット シングルカスク 2022(#41799)26年
酒類:ウイスキー
容量:700ml
アルコール度数:44.3%
カスク:アメリカンオークバレル
製法:ノン・チルフィルタード製法 / カスクストレングス
販売価格:66,000(税込)
販売数量:162本
原産国:スコットランド
詳しくはこちら