たった8坪で蒸留⁉日本最小規模の「長濱蒸溜所」とは?特徴や歴史を解説

「8坪」という広さから想像できるものといえば、リビング、1kワンルームのアパート、小さめな飲食店といったところでしょうか?

決して広くはない規模ですが、実は同じくらいの面積でお酒を生み出す蒸溜所が存在しています!

今回は長濱蒸溜所に照準を当て、商品をいくつかピックアップしながら、蒸溜所のモデルとなった会社、こだわりなども深掘りしていきます!

長濱蒸溜所とは?

長濱蒸溜所は、琵琶湖からほど近い滋賀県長浜市にてお酒造りを行う蒸溜所兼ブルワリー。冒頭でもご紹介したように、約8坪の狭小エリアにて蒸留を行なっています。

もともとこの蒸溜所は、1996年から長濱浪漫ビールの醸造所として使われてきました。

2016年には醸造蔵を拡張させる形で蒸溜所を設立。たった7ヶ月ちょっとの準備期間で長濱蒸溜所として新たなスタートを切りました。

モデルとなった2つの蒸溜所

長濱蒸溜所の設立には、スコットランドのストラスアーン蒸溜所と、エデンミルの2つの会社が関わっています。

ストラスアーン蒸溜所

2013年に創業したストラスアーン蒸溜所は、当時スコットランドで最小規模の蒸溜所として知られていました。小さなポットスチルを導入していたため、狭小な場所での蒸留を可能にしていたのです。

スコットランド最小のディスティラリーに倣い、長濱蒸溜所でも小さなポットスチルを採用。伝統的なポットスチルとは異なりますが、安価でかつ早い納期が7ヶ月のスピード開業を実現させました。

エデンミル

スコットランド初のクラフト蒸溜所と醸造所の複合メーカー。エデンミルもまたストラスアーン蒸溜所にインスパイアされた会社で、もともとのビール醸造所を拡張して蒸溜所を構えました。

上記2つのメーカーをお手本にして、国内でも類を見ない「ジャパニーズマイクロディスティラリー」が誕生したのです。

長濱蒸溜所のこだわり

長濱蒸溜所では、小規模にもかかわらず多くのウイスキーやビールを生み出しています。
一体どのようなこだわりを持って製造を行っているのでしょうか。

原料

原料となる麦芽には、イギリス産のヘビリーピーテッドモルトとノンピーテッドが使われます。

ヘビリーピーテッドモルトとは、ピートと言われる泥炭で焚かれて乾燥させた麦芽のこと。ピート香と呼ばれる独特の強い香りを持ちます。対してノンピーテッドは、ピートで乾燥させない麦芽のことを言います。

また滋賀県産の大麦麦芽や六条大麦も使われているため、長濱蒸溜所にしか表現できない味わいとなります。

熟成樽

熟成に使われる樽はさまざまあり、ミズナラやシェリー、バーボン、ワインなど、多くの樽を熟成に使っています。そのためバラエティに富んだウイスキーを生み出すことができます。

気になる樽の保管場所ですが、原酒を樽詰めした後に同じ長浜市内にある別の貯蔵施設で保管しているそうです。小規模でバラエティ豊かな商品を生み出すための工夫ですね。

造られるブランド

長濱蒸溜所ではウイスキーとビールが造られています。

【ウイスキー】
・AMAHAGAN (アマハガン)シリーズ
・長濱ニューメイクシリーズ
・長濱シリーズ

【ビール】
・長濱浪漫ビール

どのシリーズも生産される量が少ないため、常に売り出されているわけではありません。商品によっては予約制や抽選制のものもあります。
どうしても欲しい商品がある場合は、長濱浪漫ビールのオンラインショッピングサイトなどを定期的にチェックしてみましょう。

 

AMAHAGAN (アマハガン)シリーズ

長濱蒸溜所自慢のブレンデッドモルト。海外のモルトウイスキーをベースに造られるため、「ワールドブレンデッド」にカテゴライズされます。

2020年には、看板シリーズ4本のうち3本がWWA(ワールドウイスキーアワード)で受賞を果たしています。そんな世界でも高く評価されるジャパニーズウイスキーの中から、2つのエディションをご紹介します!

AMAHAGAN World Malt Edition No.1

AMAHAGANの中で最も人気のある商品がワールドモルト エディションNo.1。長濱蒸溜所が誇るブレンデッドモルトの第一弾です。WWAでは銅賞を受賞しました!お値段は700mLで5,000円代、アルコール度数は47度。

独自のモルト由来の香りとオランジェットのような果実感、またバニラを思わせる甘い香りを楽しめます。

AMAHAGAN World Malt Edition No.3 Mizunara Wood Finish

長濱蒸溜所が誇るブレンデッドモルトの第3弾です。ミズナラ樽で熟成された一本で、樹木のようなオリエンタルな香りが特徴的です。WWAでベストジャパニーズブレンデッド賞を受賞した商品で、ウイスキースターターにもぜひ知ってほしい一品です。

アルコール度数は第一弾と同じく47度。お値段は700mLで7,000円代と第一弾に比べ高めの設定ですが、このお値段で日本一のブレンデッドが頂けると考えればお手頃かもしれませんね。

長濱ニューメイクシリーズ

一般的にニューメイクとは、連続式蒸留機で蒸留を終えたばかりのスピリッツの総称を表します。加水と熟成の工程を経ずにボトリングされるため、アルコール度数が高く、色は無色透明のままです。

日本国内でニューメイクを製造する蒸溜所は少ないですが、原液をそのまま味わえるため、長濱ニューメイクシリーズはウイスキーファン固唾なのだとか。ウイスキー玄人に味わっていただきたいジャンルです。

長濱ニューメイク59°

限定生産のスタンダードなニューメイクで、WWAでは銀賞を受賞しました。

お値段は5,000円前後とリーズナブルですが、アルコール度数は59度とかなり高め。ウイスキー慣れしている方であればモルティさを感じられるでしょう。

created by Rinker
長濱蒸溜所
¥5,370 (2021/09/22 19:58:28時点 Amazon調べ-詳細)

長濱ニューメイク59° ピーテッド

長濱ニューメイクシリーズの第三弾としてリリースされた一本で、WWAでは金賞を受賞した商品。こちらもお値段が5,000円前後でアルコール度数は59度と、先にご紹介した長濱ニューメイクと変わりませんが、ピート由来のスモーキーさが強いので多少クセのある味わいとなります。

created by Rinker
長浜ニューメイク
¥5,300 (2021/09/22 04:54:37時点 Amazon調べ-詳細)

長濱シリーズ

長濱蒸溜所で生み出されるシングルモルト銘柄。1回の仕込みを1樽分とする「一醸一樽」をコンセプトに造られます。

オンラインショップ会員向けのシリーズで、正規ルートでは抽選でしか手に入れることができません。

シングルモルト長濱 ボルドーカスクフィニッシュ カスクストレングス バッチ0986

318本のみボトリングされた限定商品。サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション2021で金賞を受賞した一本です!アルコール度数はなんと60.2度!赤みがかった優しい印象からは想像できないほど高い度数を持っています。

ハイステイタスな商品だけに、正規の金額でも500mLで18,700円とかなりお高め。今後どんな価格で取引されるのかも気になるところですね…。

 

長濱浪漫ビール

長濱浪漫ビールは、数十種類のモルト・数十種類のホップ・数十種類の酵母を掛け合わせ造られます。原料の生まれた環境、品種、製法が異なる中で、ベストなバランスを見極めながら、素材の良さを引き立てる手法で長濱浪漫ビールが造られています。

長浜エール

ワールドビアアワードで銅メダルを受賞した長濱浪漫ビールの代表作。ブレンドしたモルトの香ばしさと、ホップ由来の香りを楽しめます。香り、キレ、コク、苦味、刺激がバランスよく感じられる商品です。

伊吹バイツェン

小麦麦芽を使用したビールで、香り高さとコク深さが特徴です。苦味、刺激は控えめなので、酵母由来のバナナのような果実感が楽しめます。

まとめ

今回は長濱蒸溜所についてまとめました。

ビールもウイスキーもメインで生み出せる長濱蒸溜所は、全シリーズにおいてアワードを受賞しています!どれも抜かりなくこだわりを持って製造に取り組んでいることが垣間見えますね。

また蒸溜所にはレストランが併設されています。滋賀名産の近江牛や近江の特産品、地元で採れた野菜も堪能できるので、造りたてのビールと共に味わってみてはいかがでしょうか?