欲しいシャンパングラスが見つかる!定番&個性派のおすすめシャンパングラスを大公開

せっかくシャンパンを飲むなら、シャンパングラスまでこだわりたいものですよね。しかし、いざ購入しようとすると、種類の多さに驚いたことはありませんか?

シャンパン初心者が抱えがちな悩み、「何を目安にシャンパングラスを購入したらいいのか分からない!」

今回はそんな方向けに「シャンパングラス」について取り上げ、シャンパングラスの種類や選び方を解説しながら、定番&個性派のおすすめシャンパングラスを一挙紹介します。

自分用に購入を検討している方はもちろん、友人への贈り物を悩んでいる方もぜひ参考にしてみてください。

シャンパングラスの種類


シャンパングラスはどれも同じだと思っていませんか?

実は、シャンパンを飲む際に使われている定番なグラスは三種類があります。

・フルート型
・クープ型
・チューリップ型

これらのことを俗に「シャンパングラス」もしくは「シャンパーニュグラス」と呼んでいます。それぞれフォルムが異なり、シャンパンの味わいにも大きな影響をもたすのです。

フルート型の特徴


フルート型は、シャンパングラスの定番です。

フルート型は、飲み口と呼ばれる「リム」の部分が狭く、高さのある細長い形状しています。この形状によって、フレーバーを逃さないだけでなく、シャンパンをこぼさないメリットもあるのです。

またグラスにシャンパンを注ぐと、立ち上がるきめ細かい泡を鑑賞できるのもこの形ならではの魅力。辛口シャンパンとの相性が良いので、辛口と合わせたい方はフルート型のシャンパングラスがおすすめです。

クープ型の特徴


クープ型は、カジュアルにシャンパンを楽しめるシャンパングラスです。

クープ型はリムの部分が広く開いており、平べったいのが特徴。主にデザートシャンパン用に誕生したグラスですが、最近はシャンパンタワーに良く使われ、別名「ソーサー型」とも呼ばれています。

炭酸が抜けやすい特徴があり、強めな炭酸が苦手な方におすすめ。また、飲み干す際に高く持ちあげなくてよいメリットもあり、女性の方にも好まれる形です。

ただし、フルート型に比べて泡立ちが少ないため、泡を楽しみたい方には向きません。

チューリップ型の特徴


チューリップ型は、味わいをダイレクトに楽しめるシャンパングラスです。

チューリップ型は名の通り、チューリップの花のような膨らみを持つグラス。リムはフルート型に比べるとやや広めで、ボウルの部分は丸み帯びた形状が特徴です。

ボウルの部分が広いため、シャンパンの風味と舌触りが最大限に楽しめます。ヴィンテージ物や、高級シャンパンを飲む際に使うとよいでしょう。

またチューリップ型は一度に多くの量を注ぐことが出来るので、たくさん飲みたい!思う存分シャンパンの風味を堪能したい!という方にもおすすめです。

シャンパングラスの選び方


シャンパングラスの種類がわかったところで、次は選び方を紹介します。

価格帯で選ぶ

シャンパングラスを選ぶ際は、あらかじめ予算を決めておくと選びやすくなります。

ブランドによっても金額が異なりますが、普段使いであれば1000円前後。ワンランク上のシャンパングラスなら2000~3000円が一般的です。

まずは手の届くものから試してみてください。

形で選ぶ

シャンパングラスの形で選ぶのもおすすめです。

前述したように、シャンパンの味わいはシャンパングラスによっても左右されます。シャンパン本来の味わいをしっかり楽しみたいのであれば、形から選んでみてください。

ブランドで選ぶ

迷ったら、ブランドで選ぶのもいいでしょう。

特に知名度の高いブランドは、品質もしっかりとしたものが多いので長く使いたい方におすすめです。

デザインで選ぶ

自宅のインテリア、おしゃれに使いたい方はデザインで選びましょう。

ひと昔前は、ザ・シャンパングラスのような商品が多かったのですが、近年は個性的なシャンパングラスもたくさん販売されています。

インテリアとして飾ってみたり、コレクションしたい方はデザインにも注目してみてください。

定番ブランドのおすすめシャンパングラス


シャンパングラスだけでもこんなに違いがあるの知っていましたか?形の特徴を理解したうえで、定番ブランドで選びたい方におすすめのシャンパングラスを紹介します。

バカラ ドンペリニヨン シャンパンフルート


バカラ ドンペリニヨン シャンパンフルート (Amazon)

高級グラスの代名詞「バカラ社」が手掛けるフルート型のシャンパングラス。

クリスタルガラスを原料に作り上げ、厳しい品質基準に満たした商品だけが消費者のもとにわたります。

一見シンプルだけれど、透き通る透明度の高さに反射する輝きは誰もが魅了されるでしょう。

値段は張りますが、長い目で見ればかなりお得な商品ではないでしょうか。

 

RIEDEL リーデル ヴィノム キュヴェ・プレスティージュ


RIEDEL リーデル ヴィノム キュヴェ・プレスティージュ (Amazon)

260年以上の歴史を誇るワイングラスの老舗「リデール」が手がけるフルート型のシャンパングラス。ワインと相性の良いグラスを数多く生みだし、ワイン生産者や愛好家の方々から絶大な信頼が寄せられているブランドです。

ハンドメイドにこだわった「ソムリエシリーズ」に比べ、こちらの「ヴィノム シリーズ」は、マシンメイドながらも機能性をそのまま引継ぎ、高品質ながらもお手頃な金額で購入できます。

同じシリーズでは、さまざまなラインナップが展開されているので気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

機能的なおすすめシャンパングラス


近頃は、ガラスだけでなく機能性を重視したシャンパングラスも沢山発売されています。それぞれの特徴を紹介していきます。

東洋佐々木ガラス 泡立ち機能付き


東洋佐々木ガラス 泡立ち機能付き (Amazon)

明治に創業された「東洋佐々木ガラス社」が手がけるメイド・イン・ジャンパンのチューリップ型シャンパングラス。

グラスの中心に泡が立ち上がりやすくなる加工を施してあり、よりきめ細かい泡を堪能できるのが特徴。またグラス全体にも強化加工することで、ガラスの強度が向上し、食洗機洗浄も可能にした商品となっています。

泡立ち機能が付いたほかの型も展開しているので、要チェックなブランドですよ!

 

GSI グラス ネスティングシャンパン


GSI グラス ネスティングシャンパン (Amazon)

こちらは樹脂タイプのシャンパングラス。

ネックとボウル部分の取り外しが可能で、コンパクトさと割れにくい丈夫さが特徴。軽くて持ち運びにも向いており、アウトドアでシャンパンを楽しみたい方に最適です。

さらに、割れる心配もいらないので、小さなお子様がいるご家庭にもおすすめしたい商品です。

 

贈り物にも最適!デザイン重視のおすすめシャンパングラス


シャンパングラスはどれもシンプルなデザインで、もう少し可愛らしい物やオシャレなものもあればいいな!と思ってるデザイン重視の方に朗報です!実はこんなデザインも販売されているの知っていますか?

morning place ダブルウォール シャンパングラス 二重構造


morning place ダブルウォール (Amazon)

ダブルウォールで仕上げたお洒落なシャンパングラス。ダブルウォールとは、言葉の通り二重壁のことを指し、非常に断熱性が優れている構造です。

形はスタンダードなシャンパングラスと比べると、持ち手のステムの部分がなく、いわゆる「ステムレスタイプ」。デザイン性が高く、注いだ飲み物が浮いて見えたり、フルーツを乗せるだけで写真映えしてくれます。

-20℃~150℃まで対応しているので、シャンパン以外のホットドリンクにも使用できるおすすめのシャンパングラスです。

 

東洋佐々木ガラス ベネディーレ ハート


東洋佐々木ガラス ベネディーレ ハート (Amazon)

東洋佐々木ガラス社が手がける柄入りのチューリップ型のシャンパングラス。

洗練された大人なデザインに、スタイリッシュなフォルムが特徴。よく見るとハートの模様になっていて、可愛らしさも兼ね備えています。

女子への贈り物、お祝い事でもらうと喜ばれるシャンパングラスです。

 

ROVSYA シャンパングラス ハンドメイド


ROVSYA シャンパングラス ハンドメイド (Amazon)

ハンドメイドを謳うこちらのシャンパングラスは、飲み口は全て1ミリ以下になるよう、均一な厚みで仕上げた職人こだわりなグラスです。

持ち手のステムがらせん状になっているデザインがポイント。なかなか見かけることが出来ない個性的なデザインなので、コレクションやインテリアに使用したい方にぴったりです。

また高級感のあるギフトボックスも付属されていますので、このまま贈答にも使用できますよ。

 

同じ物は嫌だ!他の人と差をつける個性派シャンパングラス


まだインパクトが足りない!他人と差をつけたい個性派な方にはこんな商品を紹介します。

ミランダスタイル シャンパングラス レーマンbyマルヌ オブリーク


ミランダスタイル シャンパングラス (Amazon)

フランスの熟練職人によるシャンパーニュ好きのためのシャンパングラス。

リム部分にカーブを施しており、フルート型の特徴を活かしつつ、だけれども一目置かれるようなデザインに仕上げています。

また、ワインの味わいを最大限に活かすよう設計されており、外観の美しさだけでなく、シャンパン好きも納得できる味わいを楽しむことができる商品です。

 

PROGRESS シャンパングラス チタンミラー

PROGRESS ロックグラス チタンミラー (Amazon)

PROGRESSのグラスです。製造するのは、人工衛星パーツやアート作品など幅広い分野を手掛ける「株式会社日翔工業」。

宇宙開発技術にも応用されたチタン加工を用いて作り上げ、これまでメディアでも度々話題となっています。

チタンは金と同等の耐食性をもち、臭いや汚れが付きにくくしてくれます。またチタンコーティングによって雑味を分解し、シャンパンをよりまろやかに味わえます。

色は6色展開しており、気になる方はチェックしてみてください。

 

LSA クリア MOYA(モヤ) ステムレス


LSA クリア MOYA(モヤ) ステムレス (Amazon)

50年前にロンドンで誕生したLSA社のグラスブランド「MOYA」。国際的な評価も高く、幅広い層から人気をあつめています。

高度な職人技術を駆使し、常に先を行く独創的なデザインを生みだしてきました。シンプルモダンからエレガンスなデザインが特徴で、美しいフォルムと高級感あふれる上質感が魅力的です。

スタイリッシュなデザインが好きな方におすすめなシャンパングラスとなっています。

 

まとめ

今回は、シャンパングラスについて紹介しました。

気になる商品はありましたでしょうか?

まずは予算内で選んでみて、幅を広げてみるのも面白いですよ。

■この記事を読んだ方におすすめの記事
写真映え確実!夏の女子会におすすめな美味しいシャンパン5選
シャンパンにもランクがある!「ヴィンテージ」の豆知識
女性に絶大な支持!大人気のスパークリング日本酒10選!!