シャンパンにもランクがある!「ヴィンテージ」の豆知識

皆さんはシャンパンにランクがあることはご存知ですか?

何気なく飲んでいるシャンパンですが、「ヴィンテージシャンパン」と「ノンヴィンテージシャンパン」、「プレステージシャンパーニュ」の3種類に分けられ、味わいや価格も異なります。

シャンパンのランクを知っておくだけで、プレゼント選びがスムーズになったり、味わいの違いがわかるようになりますよ。

そこで今回はシャンパンのランクについて解説をしたいと思います。シャンパンを飲む人や、これから飲む予定の人は参考にしてみてください。

シャンパンは3つのグレードで判別される

シャンパンは「ヴィンテージシャンパン」と「ノンヴィンテージシャンパン」、「プレステージシャンパーニュ」の3つに分類されます。

まずは3つの特徴をみていきましょう。

プレステージ (最高級)

プレステージは、最高ランクに位置するシャンパンを指します。最上級のブドウを使用し、5〜7年の熟成を経て世に出されるのです。簡単に説明すると、「各メゾンが時間とお金をかけて伝統と個性を表現する渾身のシャンパン」といった感じですね。

しかしプレステージを見た目で見分ける方法はありません。シャンパン名と価格で見極めるしかないのです。

ヴィンテージ(高級)

ヴィンテージは、単一年のブドウのみを使用したシャンパンです。また3年以上熟成を必要とし、ノンヴィンテージよりも手間暇がかかります。

シャンパンに使用されるブドウは、年によって出来が異なります。年によってはブドウの出来が悪い時もあるので、ノンヴィンテージは様々な年に栽培されたブドウを使用しています。

しかしヴィンテージは単一年のブドウで造られるため、ブドウの出来具合に左右されます。そのため「出来が悪い年はヴィンテージを造らない」というメゾンも多いです。ただしブドウの個性が最大限に生かされるので、出来が良い年は最高級のシャンパンとして売り出されます。

ノンヴィンテージ (スタンダード)

ノンヴィンテージはブドウの収穫年にもこだわらず、熟成期間にも縛りはありません。値段も手頃で、シャンパン初心者にはおすすめのランクです。

しかしノンヴィンテージでありながら、プレステージに該当するシャンパンも存在します。代表的なのが「クリュッグ」で、複数年のブドウを使用して造られています。単一年のブドウで作るから高級というわけではなく、品質を正当に判断された結果、プレステージになったのです。よって、ノンヴィンテージだから安っぽいということはありません。

シャンパンのほとんどがノンヴィンテージである理由

世界に出回っている8割以上がノンヴィンテージシャンパンです。理由は簡単で「安定した供給ができる」という点。ヴィンテージのシャンパンは、その年に収穫されたブドウを100%使用する必要があり、出来が悪い年だと出荷量が少なくなります。それに熟成期間を加味すると、出荷が出来ない年も出てくるのです。

メゾンとしては品質が保たれたシャンパンを供給しなければならないため、ノンヴィンテージを大量に生産しています。自分たちのメゾンを維持するためにも、ノンヴィンテージのシャンパンを造り続けているのです。

各ランクのおすすめシャンパン

最後に各ランクごとにおすすめのシャンパンを紹介していきます。

サロン(プレステージ)

100年で40ヴィンテージ以下しか世に出ていない、希少なシャンパンです。全ての条件が揃った時にしかリリースされない「幻のシャンパン」とも呼ばれています。ほとんどが高級レストランに卸され、普段はお目にかかれない高級シャンパンです。

created by Rinker
CHAMPAGNE SALON cuvee S
¥94,990 (2020/11/26 06:20:33時点 Amazon調べ-詳細)

ルイ・ロデレール クリスタル(プレステージ)

ルイロデレール社の畑から厳選したクリュのみを使用した、最高級ののシャンパンになります。一流レストランのワインリストには必ず載っているブランドで、誰もが憧れるブランドです。クリーミーな泡と芳醇な香りが特徴で、世界のシャンパン愛好家から支持されています。

モエ・エ・シャンドン ヴィンテージ(ヴィンテージ)

誰もが知るドンペリの生産元、モエ・エ・シャンドン社のヴィンテージシャンパンです。ラベルに大きく西暦を表記するのがモエ・エ・シャンドン流。高級レストランやクラブには欠かせないシャンパンです。

created by Rinker
モエ・エ・シャンドン
¥7,018 (2020/11/26 06:20:34時点 Amazon調べ-詳細)

パイパー・エドシック ヴィンテージ(ヴィンテージ)

マリリン・モンローが愛したシャンパンとして有名で、最低7年の熟成を経てリリースされます。このシャンパンもラベルに西暦が表記されており、ヴィンテージシャンパンということが一目で分かります。

ペリエ・ジュエ ノンヴィンテージ(ノンヴィンテージ)

1811年創業の老舗メゾン「ペリエ・ジュエ」の、ノンヴィンテージシャンパンです。「シャンパーニュの芸術品」とも言われ、バランスの良い味わいが特徴。プラムやカシスなどのアロマと、繊細な泡がゴージャス感を醸し出しています。

パイパー・エドシック ノンヴィンテージ(ノンヴィンテージ)

1785年に創業した歴史あるメゾンで、「王妃にふさわしいシャンパーニュを」という想いで、シャンパンを造り続けてきました。フランスの王妃マリー・アントワネットへ献上されたこともあるシャンパンです。

created by Rinker
パイパーエドシック
¥3,980 (2020/11/26 06:20:36時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

何気なく飲んでいたシャンパンですが、ランクを知れば飲むのが楽しくなりそうですね。シャンパン好きの方は、生きている間にヴィンテージを飲んでみたくなりましたよね。

またヴィンテージにもお手頃なシャンパンがあるので、気になる方はチャレンジしてみましょう。それでは、これからシャンパンを飲む際は、ランクにも注目をして楽しんでくださいね。

関連記事一覧