• レビュー
  • 検証レビュー・お店紹介のページ
  • HOME
  • ブログ
  • レビュー
  • のんある晩酌 レモンサワーって実際どうなの?本当に「レモンサワー」のノンアルなのか確かめてみよう!

のんある晩酌 レモンサワーって実際どうなの?本当に「レモンサワー」のノンアルなのか確かめてみよう!

近年、ノンアルコールビールを始めとしたアルコールが入っていないお酒、もとい清涼飲料水が増えています。

またその味合いも年々進化しており、昔は不味くて飲めなったという方も今では飲んでいるなんていう方も多いのではないでしょうか?

そんな中、サントリーよりノンアルコールのレモンサワー「のんある晩酌レモンサワー ノンアルコール」が発売され界隈で注目されています。

しかし、考えてみてください。最早それはただのレモン味のジュースじゃないですか??

本当に、どこまでレモンサワーに近いのか?そもそも美味しいのか?「レモンサワー」のノンアルコール飲料なのか?実際に飲み比べて検証してみました。

のんある晩酌 レモンサワーとは?

まずは商品そのものについてです。

のんある晩酌 レモンサワーは、ノンアルコールカテゴリのレモンサワーとして、2021年の3月2日に発売されました。実際に飲んだ方の90%以上が勘違いするといわれるほどのクオリティが人気の新商品です。

サントリーだからこそ出来る、レモン皮の香り高い油分を封じ込める技術と、焼酎由来の「旨味」を凝縮させる技術の2つの独自技術を採用していることがポイントです。この技術を活かして、レモンサワーの「ありのまま」を表現しており、香味の強さ、それを感じる時間が既存のレモンサワーに近いものとなっています。

休肝日を作りたい方や、お酒を飲めないけど雰囲気は合わせたい方にはもってこいの商品です。

「のんある晩酌レモンサワー ノンアルコール」の商品情報はこちら

実際どんな味なのか?

のんある晩酌 レモンサワーが、アリなのか?飲んで検証してみました。

まず、簡単にまとめると「苦みのあるドライなレモンシロップ入り炭酸」といったところでしょうか?味わいは、シンプルに美味しいです。

そして、確かにレモンサワーの雰囲気を持っています。爽やかなレモンの香りの中に、柑橘類の独特な苦みをほんのり感じることができ、少し酔った状態ならまず気づかないと思うほどです。しかし、飲み比べて思うことは、若干ですがアルコールの重みは足りないように思います。再現性という点から見ると、この点には違和感があります。

もちろんアルコールの匂いや味が嫌いな方にとっては相性がいいので、お酒は飲めないけど雰囲気は楽しみたいという方にはおすすめできるでしょう。いい意味で上品という表現も近いかもしれません。

少し味わいという観点からはズレますが、この味わいでカロリーや糖類がゼロというのは、かなりポイントが高いです。休肝だけではない角度でも身体を気遣ってくる優しさはなかなか心に響きます。※食品表示基準による。

既存のレモンサワーとはどこが違うのか?

ここからは、アルコールが入っているものといないものを飲み比べて何が違ったのかを紹介します。

原材料

こだわり酒場のレモンサワーの原材料は、以下の通りです。

レモン、スピリッツ、焼酎/酸味料、炭酸、香料、甘味料

対して、のんある晩酌はの原材料は、以下の通りです。

レモン果汁、焼酎エキス/酸味料、炭酸、香料、酸化防止剤、甘味料

大きな違いは3つ。レモン、スピリッツ、焼酎です。

こだわり酒場のレモンサワーにはレモンを漬けこんだ浸漬酒が使われているため、皮の良い苦みが反映されます。一方で、のんある晩酌は「果汁」を使用しています。レモン果汁自体に苦みはほとんどありません。果汁でここまでレモンの苦みを表現するのは、流石の技術力です。

焼酎なのか、そのエキスなのかも違う点については、何焼酎がベースなのかが分からないため正直評価が難しいです。推測も混じりますが、旨味や甘味の部分で一役買っているのかもしれません。

アルコール感

当然と言えば、当然ですがアルコールの重み、苦みといった酎ハイ特有の少しジャンクなパンチの違いはやはり大きいです。とはいえ、そもそもアルコールの味が好きではない方や、レモン自体の味が好きな方にとってこの差別化は正解かもしれません。ちょうどよく雰囲気を楽しむことができます。

飲み口

写真の通りですが、実は飲み口の形状も違います。ノンアルコールに対してアルコール入りの既存品は少し横に広がった形状です。飲み比べはコップに注いだで飲む場合と、缶から直接飲む場合の2パターンで比べましたが、断然缶から直接飲む場合のほうが違いが明瞭に分かります。

ノンアルコールはレモンの爽やかさがシャープで口の中で広がるまでに少し時間差があります。対してアルコール入りの飲み口では、香りと炭酸が口全体に広がるまで早いです。

おすすめのペアリング

のんある晩酌に合う食べ物について考察していきます。

アルコール感や炭酸の広がりが違うとはいえ、レモンサワーを想像してペアリングを考えて問題はないでしょう。味の濃い食べ物から揚げ物といった、ザ・居酒屋メニューが相性抜群だと思います。個人的には唐揚げや餃子とペアリングして食べたいです。

ただし、一点「アペリティフ効果」に注意が必要です。飲酒には食欲を約7%増進させる効果があり、ノンアルコールにはもちろんありません。お酒を飲んでいるテンションで行くとすぐにお腹が膨れて、なんだか物足りない感覚になる可能性もあります。逆を返せば、ダイエットにはバッチリですね。

▼唐揚げでお酒を楽しみたい方はこちらの記事もチェック!
最強おつまみ「唐揚げ」に一番合うお酒はどの種類?10種類のお酒で検証してみた

まとめ

サントリーの新商品、のんある晩酌レモンサワーについて紹介しました。

違いという点でいえば、苦みが少し足りないかもしれませんが、ノンアルコールのレモンサワーとして飲むのであれば、かなり完成度が高い商品です。ドライにつらつらと「これだからノンアルは…」と怒られるレベルで書く覚悟でしたが、ここまでとは衝撃です。

休肝日を設けたい方や、お酒が飲めないが雰囲気を合わせたい方などはかなりおすすめできますし、ダイエット中の方にもピッタリな商品でした。

▼自宅で楽しみたい方へ「レモンサワーの素のおすすめはこちらから
レモンサワーの素ってどれが美味しいの?おすすめ商品10選