レモンサワーの素ってどれが美味しいの?おすすめ商品10選

「レモンサワーの素」という商品をご存じでしょうか。

飲食店で提供されるレモンサワーを自宅で気軽に再現できる商品として人気があり、自宅で飲食する機会が増えた昨今では、さらに注目を浴びるようになっています。

お店の味を再現できるだけでなく、自分好みの味に調整できる自由度と購入料金の安さから、コストパフォーマンスが高い商品としても知られています。そんなレモンサワーの素ですが、実際はどの商品が美味しいのでしょうか?

今回は「レモンサワーの素」についてみていきながら、おすすめを10選紹介していきます。自宅でも手軽にレモンサワーを飲みたいという方はぜひ参考にしてください!

レモンサワーの素とは?

レモンサワーの素おすすめ1

レモンサワーの素とは自宅で炭酸水などで割るだけと手軽にレモンサワーを作れる商品です。昨今、新型コロナウイルスなどの影響から家飲み需要が高まったり、レモンサワーの自体の人気上昇も相まったりして、注目が高まっています。

レモンサワーの素は、飲食店のレモンサワーを再現することを目指して開発されました。レモンサワー缶では味わえなかった飲食店のレモンサワーを自宅でも気軽に楽しめます。

また、アルコール調整や味の濃さなどを自由に調整できるため、自分好みのレモンサワーへのアレンジも可能です。最近ではサントリーなどの大手をはじめ、様々なメーカーから商品が開発・販売されています。

レモンサワーの素はなぜ人気に?

レモンサワーの素おすすめ3

では、レモンサワーの素はなぜここまで人気になったのでしょうか。ここでは人気になった理由を3つ紹介します。

コストパフォーマンスの高さ

「レモンサワーの素」の人気の理由には「コストパフォーマンスの高さ」があります。

居酒屋での注文や、スーパーなどでの購入よりもコストを抑えることが出来ます。

また、レモンサワーの素と炭酸水さえあれば、いつでも簡単にレモンサワーを作ることが可能です。このお手軽さも人気の秘訣と言えるでしょう。

飲み方が豊富にある

飲み方が豊富にあるのも人気の理由の1つです。お店で飲む場合、出来上がったレモンサワーが運ばれてくるため、自由にアレンジするのは難しいです。

しかしレモンサワーの素があれば、濃度、温度、割る飲み物など自分好みに調節することができます。

豊富な飲み方をアレンジできるのも、レモンサワーの素ならではと言えます。

時代背景

新型コロナウイルスによる「自粛」も、レモンサワーの素の市場拡大に火をつけた要因と考えられます。

コロナ禍を背景に、家飲みの需要が拡大しました。家飲みをする際に、コストパフォーマンスが良く、アレンジも楽しめ、かつ一度買っておけば複数杯つくれるというお手軽さは重宝されますよね。

「自粛」による「家飲み需要の拡大」も人気の要因と言えるでしょう。

おすすめのレモンサワーの素

それでは、おすすめのレモンサワーの素を10選紹介していきます。

人気が上がってきている「レモンサワーの素を購入してみたいけど、どれを購入していいのか分からない」という方はぜひ参考にしてください。

サントリー こだわり酒場のレモンサワーの素

こだわり酒場のレモンサワーの素 1800ml (Amazon)

レモンサワーの素の香アでも、自然なレモンの酸っぱさを楽しみたい方はサントリーが発売する「こだわり酒場のレモンサワーの素」がおすすめです。

甘さが控えめで、炭酸水と割るだけで自然なレモンを感じられるレモンサワーが作れます。

好みのよって変わりますが、レモンサワーの素と炭酸水は1:3の割合で割るとバランスが良い味わいに仕上がります。初めて飲む方はぜひお試しください。

 

サッポロ 濃いめのレモンサワーの素

濃いめのレモンサワーの素 1800ml (Amazon)

レモンサワーの素の中でも、甘さは普通から控えめ程度で、アルコールの苦味のない商品をお探しならサッポロが販売する「濃いめのレモンサワーの素」がおすすめです。レモンの強さとアルコール感を抑えてあり、お酒が苦手な方でも手軽に楽しめます。

またソルティライチやレモンソーダなどアレンジもしやすく、お酒が好きな方とも相性が良いレモンサワーの素です。

 

大関 わが家のレモンサワーの素 居酒屋の味

わが家のレモンサワーの素 1800ml (Amazon)

濃縮タイプのレモン果汁を使用しながらも、レモンの酸っぱさと甘さをバランスよく調和している商品が大関の「わが家のレモンサワーの素 居酒屋の味」です。炭酸やジンジャーエールなどで割ることができるので、スタンダードなレモンサワーを楽しめるでしょう。

 

宝酒造 寶(たから)極上レモンサワーの素

極上レモンサワーの素 500ml (Amazon)

自然なレモンの風味を楽しみたい方は、宝酒造の「寶 極上レモンサワーの素 」がおすすめです。瀬戸内レモンエキスを使用しており、人口甘味料は含んでいません。

レモンサワーの素の中でも、甘さは控えめに、レモンそのものを味わえるお酒を楽しみたいという方にピッタリでしょう。反対に甘さが欲しいという方やパンチのある味わいを楽しみたいという方には少々物足りないかもしれません。

 

中野BC 富士白レモンチュウハイの素

富士白 レモンチュウハイの素 1800ml (Amazon)

程よい甘口のレモンサワーを堪能したい方には中野BCが販売する「富士白レモンチュウハイの素」がおすすめです。

和歌山県で愛されているレモンチュウハイが由来で、美味しさはもちろんのこと、レモンの素材感を十分に味わえます。甘さとレモンの風味のバランスが取れたレモンサワーの素です。

 

麻原酒造 ササナミサワーノモト 檸檬

ササナミサワーノモト 檸檬 1800ml (Amazon)

あっさりした味わいを特徴に持つのが、麻原酒造が販売する「ササナミサワーノモト 檸檬」です。

軽めの味わいを楽しみたいという方はこのレモンサワーの素を選ぶとよいでしょう。

味にしつこさもなく、料理と併せても飲むにも適しています。濃いめが好きという方は素を多めに加えるか、レモン果汁をプラスするとより爽快感が増すので試してみてください。

 

合同酒精 とっても すっぱいレモンのお酒 レモンホリック

とってもすっぱいレモンのお酒 1000ml (Amazon)

酸味が強いレモンサワーが飲みたいなら「とっても すっぱいレモンのお酒 レモンホリック」がおすすめです。

アルコール成分とレモン成分をふんだんに投入しており、強いレモン感を感じられるレモンサワーの素といえます。

クエン酸も豊富に配合されているため、美容志向の方にも試していただきたい一品です。炭酸以外では、お湯割りやスムージーがおすすめの割り方です。ただしレモン感が強烈なので、初めて購入する場合は500mlからの購入をおすすめします。

 

ポッカサッポロ パンチレモンシロップ

パンチレモンシロップ 1000ml (Amazon)

パンチのあるレモンの酸っぱさを求める方にはポッカサッポロが販売する「パンチレモンシロップ」がおすすめです。名前の通り酸っぱさにパンチがあり、飲みごたえのあるレモンサワーを作れます。

ただし、こちらはアルコールが含まれていません。あくまでも「シロップ」です。そのため炭酸水の他に焼酎などのアルコール用意する必要があります。通常の商品と比べコストパフォーマンスは劣るものの、中を選べるという利点があり、より自分好みに近いレモンサワーを作れるでしょう。

 

キリンビール スミノフ レモネードカクテルコンク

スミノフ レモネードカクテルコンク 1800ml (Amazon)

少し変わったお酒を自宅で楽しみたいという方には、キリンビールが販売する「スミノフ レモネードカクテルコンク」がおすすめです。また他のレモンサワーの素に比べれて、アルコール度数が13%と低く、お酒が苦手な人でも飲みやすいのも嬉しいポイント。

最大の特徴は、レモンそのものは含まれていないことです。そのためよりジュースっぽい味わいで、レモンサワーというよりレモネードに近いテイストとなっています。

炭酸割りなど割り方を工夫すればレモンサワーとしても楽しむことができるでしょう。ジンジャーエールやコーラで割るのもおすすめです。

 

能勢酒造 プレミアムにごりレモンサワーの素

プレミアムにごりレモンサワーの素 500ml (Amazon)

本物のレモン感を楽しみたい方には、能勢酒造のレモンサワーの素がおすすめです。

能勢酒造は、バーやお酒好きから圧倒的な支持を受ける炭酸水「ノセソーダ(Amazon)」をつくっているメーカー。リリースする商品のクオリティの高さには定評があります。

そんな能勢酒造のレモンサワーの素、「プレミアムにごりレモンサワーの素」は、香料を不使用せず本物のレモンペーストを使用しています。味わいのバランスが非常に整っているので飲み飽きない仕上がりです。

ちなみに、こだわって飲むならノセソーダで割って飲むのがおすすめです。

レモンサワーの素の使い方

レモンサワーの素おすすめ2

レモンサワーの素と言えばソーダで割るのが定番ですが、実は割材を変えるだけで様々なシチュエーションに合わせて楽しめるドリンクに変身できます。

おすすめは、コーラやジンジャーエール。アルコール感が中和されるのでお酒弱い方も気軽に楽しめます。

また、お湯割りにすると寒い冬にぴったりなホットレモンにもなります。ほかにはウイスキーや白ワイン、紅茶などでアレンジするのも美味しいですよ。

レモンサワーの素は割ることを前提としているので、ぜひいろいろ試してみてください。

まとめ

レモンサワーの素がどのような商品なのかみていきながら、おすすめの商品の10選紹介しました。

レモンサワーの素を使用すれば、コスパ良く自分好みのレモンサワーを作ることができ、より至福の家飲みができるでしょう。

ぜひ今回ご紹介したレモンサワーの素を参考にしていただき、自分にあった1杯を見つけてください。

■この記事を読んだ方におすすめの記事
【宅飲み】業務用のお酒おすすめ10選!家で使える大容量のお酒をまとめてみた!
芋臭さがヤミツキに!癖の強い芋焼酎おすすめ銘柄10選をご紹介!
【タイプ別】お酒マニアが選ぶ3,000円前後のウイスキーおすすめ10選牡蠣に合わせるのは本当に日本酒なのか?実際に試してみた