飲みすぎて肝臓が気になる方へ!肝臓にやさしい成分とおすすめサプリメントを紹介

年末年始になるとお酒を嗜む機会も自然と増えますよね。ついついアルコールを飲み過ぎてしまい、知らず知らずのうちに肝臓に負担をかけていませんか?

肝臓機能が下がると、二日酔いになったり、次の日に疲れが抜けなかったりします。最悪の場合は肝障害へ進行することもありうるので、日頃から肝臓機能を整えることは必要不可欠なのです。

そこで今回はお酒飲みすぎてダメージをうけた肝臓を取り戻すべく、日常的に出来る肝臓のケアをはじめ、「肝臓にやさしい成分」と「おすすめサプリメント」をあわせて紹介していきます。

肝臓の健康が気になる方、日頃飲み会が多くて身体がしんどい方は参考にしてみてください。

飲みすぎると肝臓はどうなる?

飲みすぎて肝臓が気になる方へ!肝臓にやさしい成分とおすすめサプリメントを紹介 イメージ画像1
そもそもお酒を飲みすぎると、肝臓はアルコール性脂肪肝や肝硬変といった病気を招きます。脂肪肝とは、中性脂肪を肝臓に蓄積し、肝臓が全体的に肥大する病気。健康な肝臓は3%前後の脂肪を含んでいますが、脂肪肝は30%を超えた場合を指します。

また、過剰なアルコールを継続的に取り続けると肝細胞に炎症が広がり、最悪の場合は肝障害へと進むこともあります。しかしこれらは飲酒のみならず、食事の偏りや運動不足、無理なダイエットが原因になることもあります。

意外にもデリケートな肝臓ですが、「沈黙の臓器」ともいわれるように、トラブルが起きていてもほとんどの方は気づかないです。

悲鳴を上げる前にしっかりとケアしてあげましょう。

肝臓健康度をチェックしてみよう

飲みすぎて肝臓が気になる方へ!肝臓にやさしい成分とおすすめサプリメントを紹介 イメージ画像2
知らず知らずのうちに、肝臓に負担をかけてしまっていませんか?気になる自分の肝臓健康度をまずチェックしてみましょう。

食事は濃い味付けを好む
お酒のおつまみは揚げ物が多い
ほぼ毎日500mlのビール3本以上のお酒を飲む
お酒を飲むと二日酔いする
疲れやすく、体がだるい日が増えた
飲むと赤い発疹が出ることがある
お酒飲まないと寝付けない

 

チェックが2個以上ある方は、肝臓ケアに努めたほうがよいでしょう。

日常的にできる肝臓ケア

飲みすぎて肝臓が気になる方へ!肝臓にやさしい成分とおすすめサプリメントを紹介 イメージ画像3
アルコール性脂肪肝にならないために、普段からアルコールの健康的な飲み方をちょっと心がけるだけで予防できます。

・ゆっくり時間かけて飲む
・飲みすぎない
・空きっ腹で飲まない
・週1,2回の休肝日を作る

たったこの4つですが、意外にも出来ていない人も多いですよね。これらのポイントを気を付けるだけで肝臓へのダメージを劇的に減少できるので、皆さんもぜひ実践してみてくださいね。

理想な飲酒ペースとしては、日本酒1合を30分以上かけて飲み、二日酔いしない程度にとどめておくのが好ましいです。また空きっ腹ではアルコールの吸収が速まり、肝臓に大きな負担をかけることとなりますので、食事を取りながら上手に飲むのも大切です。

▼休肝日について詳しく

肝臓に良い成分は?食事でサポート

飲みすぎて肝臓が気になる方へ!肝臓にやさしい成分とおすすめサプリメントを紹介 イメージ画像4
飲酒習慣の見直しが難しい方は、肝臓ケアできる成分を食事に取り入れてみても良いでしょう。そこで、肝臓にやさしい成分と食材をご紹介します。

セサミン 主にゴマに含まれる成分
主な効能 体内へ取り込むと腸から吸収し肝臓まで届く、肝機能を高める、ごまの抗酸化力により活性酸素を除去し、アルコールの代謝を促す役割や肝機能の保護にも役立つ
オルニチン 貝類(シジミ)、キノコ類(しめじ)などに多く含まれる
主な効能 肝臓の働きを手助けし二日酔いの予防や疲労回復にも効果的、別名「燃焼系アミノ酸」、脂肪を燃焼させてくれる役割もある
タウリン シジミや牡蠣、タコ、イカ、ブリなどの魚介類に多く含まれる
主な効能 肝臓の働きを促進し肝機能を高める、視力の回復やコレステロールを減らす、血圧を下げ高血圧の予防効果もある

 

疲れた肝臓におすすめのサプリメント

飲みすぎて肝臓が気になる方へ!肝臓にやさしい成分とおすすめサプリメントを紹介 イメージ画像5
最後に、肝臓にやさしいサプリメントを紹介します。食事ではフォローしきれない栄養素が豊富に含まれていますので、毎日が忙しい方は特に参考にしてみてください。

二日酔い特化サプリ ekas

ekas(Amazon)二日酔い特化サプリ ekas

医学博士監修の、二日酔いや飲みすぎに特化したサプリメントです。

富山医科薬科大学と製薬メーカーが共同開発した対応成分をはじめ、11種類もの有効成分を配合しています。

購入は、Amazonや楽天などでも可能ですが、公式サイトがおすすめです。

通常価格から、63%OFF2,980円から購入することができます。

公式ブランドサイトはこちら

DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ

DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ
DHC 醗酵黒セサミン+スタミナ (Amazon)

乳酸菌で発酵させてから加熱を施した黒ゴマからセサミン、セサモールを抽出しています。セサミン以外に、体力をサポートする「黒にんにく」「高麗人参」「ローヤルゼリー」も多く含んでいます。飲み過ぎによる二日酔いや日頃の疲れが感じやすくなっている方には、セサミンを摂取できるこちらのサプリメントがよいでしょう。

 

ミナミヘルシーフーズ しじみ4300個分オルニチンの力

ミナミヘルシーフーズ しじみ4300個分オルニチンの力
ミナミヘルシーフーズ しじみ4300個分オルニチンの力 (Amazon)

島根県宍道湖産のしじみエキスをぎゅっと凝縮し、オルニチン成分をたっぷり配合したサプリメントとなっています。お酒の飲み過ぎで肝臓保護したい方、またはストレスが多く、なかなか疲れが取れない方にはこちらのサプリメントがよいでしょう。

 

ヘパリーゼZ

ヘパリーゼZ
ヘパリーゼZ (Amazon)

ヘパリーゼの主な成分は「肝臓エキス」「Lシスチン」「オルニチン」「セサミン」「ウコン」の5つ。携帯しやすい飲み切りタイプとなっていて、飲み会に備えておけるのが嬉しいポイントですね。

肝臓の疲労が特に気になる方は、日頃の健康サポート食品としておすすめします。

 

まとめ

今回は日頃から出来る肝臓ケアや肝臓に良い成分、サプリメントを紹介しました。大好きなお酒を飲み続けられるために、酒通こそ日頃から肝臓をいたわりましょう。

しかし肝臓のダメージを根本的に解決できる方法ではないので、まずは生活習慣、飲酒習慣から見直してみてはいかがでしょうか。

■この記事を読んだ方におすすめの記事
お酒に強い、弱いはどうやって決まるの?原因や調べ方を解説! お酒に強い、弱いはどうやって決まるの?原因や調べ方を解説!
二日酔いに効く市販薬とは?選び方やおすすめを紹介 二日酔いに効く市販薬とは?選び方やおすすめを紹介
お酒を飲むなら何がいい?ダイエット中におすすめのお酒とは お酒を飲むなら何がいい?ダイエット中におすすめのお酒とは?