芋焼酎の王様「森伊蔵」とは?人気の秘密と入手方法を紹介

鹿児島を代表する銘酒3Mの「魔王」「村尾」のほか、「森伊蔵」を聞いたことある方も多いはず。芋焼酎の中でもとりわけファンが多く、いまだに人気の衰えを見せません。

しかし、まだ飲んだことない方はなんで人気?と疑問に思いますよね。

今回の記事では「森伊蔵」を取り上げ、その人気のひみつに迫りたいとともに、森伊蔵の主力商品や購入方法もまとめて公開しちゃいます。

森伊蔵に興味がある方や、購入方法を知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

参考記事:自分好みの焼酎を見つけよう!

森伊蔵とは

芋焼酎の王様「森伊蔵」とは?人気の秘密と入手方法を紹介 イメージ画像1
森伊蔵とは、1988年に発売した鹿児島県産の芋焼酎ブランド。銘柄の由来は、四代目当主森伊蔵氏の名から来ています。その頭文字を取って、魔王や村尾と並ぶ「3M」と称され、鹿児島を代表する随一の銘酒として知られています。

森伊蔵は年間を通して生産量が少ないため、購入するには抽選が必要なことも業界では有名な話。このように入手困難なため、一部では「幻の焼酎」とも呼ばれています

また長年変わらぬ上質な味わいは、多くの著名人も太鼓判を押すほどのもの。プロ野球選手の監督である山本浩二氏が愛飲しているほか、海外ではフランスの元大統領ジャック・シラク氏も森伊蔵ファンであることを明言しています。

国内のみならず、海外でも高い評価を受ける独自の持ち味で今もなおファンを増やし続けています。

▼関連記事
焼酎の種類や特徴、おすすめ銘柄を解説!芋・麦、米の違いを知ろう

森伊蔵の製造元

芋焼酎の王様「森伊蔵」とは?人気の秘密と入手方法を紹介 イメージ画像2
森伊蔵を製造するのは、鹿児島県垂水町に酒蔵を構える「有限会社森伊蔵酒造」。明治18年に創業し、約130年の歴史を持つ老舗酒蔵です。

一度破産の危機に着面しましたが、8人兄弟の末っ子である森覚志氏が5代目として跡を継いでからは、自分でも飲める焼酎を作りたいと酒蔵を立て直します。あまり売れなかった「錦江」の製法を大胆に変え、何度も研究を重ねた末に「森伊蔵」が誕生したのです。

森伊蔵の特徴|人気のひみつ

芋焼酎の王様「森伊蔵」とは?人気の秘密と入手方法を紹介 イメージ画像3
定価の10倍で取引されることもある森伊蔵なのですが、その人気なひみつは「こだわりの製法」による「味わい」にあります。

かめ壺仕込み

森伊蔵酒造は代々伝わる「かめ壺仕込み」で酒造りしています。かめ壺仕込みとは、丸いかめを使った昔ながらの仕込み方法で、非常に手間暇がかかります。

また大量生産に向かないため、生産量が限られる難点もありますが、まろやかな味わいを生み出せることで人気を博しています。

酒蔵に「大量生産ができる」と改修を持ちかけられたこともあったそうですが、品質にこだわった森伊蔵酒造は迷うことなく断ったのだとか。今も小さな酒蔵で、一つ一つ丁寧に焼酎を造り上げています。

▼焼酎のかめ壺仕込みってどんなもの?

クセのない味わい

森伊蔵に使われている原料は、鹿児島県の名産サツマイモ「黄金千貫」。半年かけて熟成させ、こだわり抜いた「かめ壺仕込み」で醸し出す味わいは、芳醇な香りを持ちます。

芋焼酎はクセがあると思っている方も多いのですが、森伊蔵の場合は真逆で、クセのない、角が取れたまろやかな口当たりが特徴。また、コクの中にも甘みが感じられるので、女性ファンにも支持されています。

森伊蔵にしか出せないこの味わいが人々を魅了し、人気を集める要因の一つとなっています。

押さえておきたい森伊蔵のおすすめ商品

芋焼酎の王様「森伊蔵」とは?人気の秘密と入手方法を紹介 イメージ画像4
森伊蔵の魅力が分かってきたところで、どんなラインアップがあるのか気になりますよね。それでは、一緒に見ていきましょう。

森伊蔵

森伊蔵
森伊蔵 1800ml (Amazon)

森伊蔵酒造を代表する看板商品。生産量が少ない森伊蔵のなかでも一番手に入りやすい品で、森伊蔵の入門酒としておすすめです。

森伊蔵の魅力がふんだんに詰まっており、かめ壺仕込みで醸されるまろやかな味わいを堪能できるでしょう。

 

森伊蔵 楽酔喜酒

森伊蔵 楽酔喜酒
森伊蔵 楽酔喜酒 600ml (Amazon)

10年かけてじっくり熟成させた森伊蔵の最上級品。通常の森伊蔵に比べて流通が少なく、希少価値が高い分、より上品さと深みのある旨味が享受できます。

記念日や、芋焼酎好きな方への贈り物におすすめです。

 

極上 森伊蔵

極上 森伊蔵
極上 森伊蔵 720ml (Amazon)

森伊蔵を原酒にし、かめ壺の中で3年長期熟成させた商品。以前のネーミングは「極上の一滴」でしたが、現在は「極上 森伊蔵」に変更されています。

楽酔喜酒に比べると熟成は浅いのですが、味わいは匹敵するほど深く、甘い香りが特徴。芋焼酎を飲みなれた方も納得できる味わいとなっています。

 

気になる森伊蔵の入手方法は?

芋焼酎の王様「森伊蔵」とは?人気の秘密と入手方法を紹介 イメージ画像4森伊蔵は、人気が高く入手困難なお酒として知られています。では、飲みたい方はどうしたらいいのでしょうか。

最後に、森伊蔵の入手方法を教えちゃいます。定価で飲みたい方、どこ探しても売っていなくて困ってる方は参考にしてみてください。

森伊蔵酒造で電話予約

森伊蔵酒造では、電話による予約を毎月15~25日の間に受付をしています。24時間受付していますので、都合の良いときに電話をかけるだけなのでとても簡単。また先着順ではないので、急ぐ必要はありません。

※ただし、受付開始の15日前後は回線が非常に込み合うので、少し日時をずらすと繋がりやすいですよ。
詳細はこちら

高島屋で抽選販売

高島屋では対象店舗にて、毎月1日~10日の間にハガキによる抽選販売を行っています。応募方法は、店頭に置かれている応募用紙に必要事項を記入し、指定のBOXに投函するのみ。

※休業日を除き、毎月1名様につき1回の限定応募となっています。

JALの国際線で購入する

JAL国際線では、春から夏にかけた時期限定でファーストクラスとビジネスクラス搭乗者向けに機内販売を行っています。1名様につき720mlサイズの森伊蔵を一本購入できます。
詳細はこちら

奥の手!インターネット通販

予約とか、抽選とか大変!と思っている方は、インターネット通販から購入することもできます。通常の定価で購入することはほぼ不可能ですが、どうしても欲しい方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は芋焼酎「森伊蔵」について紹介しました。

人気のひみつを確かめるべく、ぜひ森伊蔵を一度試してみてはいかがでしょうか?

関連記事:【芋臭い】クセが強い人気芋焼酎ランキング15選|おすすめな飲み方や美味しいおつまみまでご紹介!

関連記事:「魔王」がプレミア焼酎と呼ばれる理由と商品の特徴を紹介

■この記事を読んだ方におすすめの記事
芋臭さがヤミツキに!癖の強い芋焼酎おすすめ銘柄10選をご紹介 芋臭さがヤミツキに!癖の強い芋焼酎おすすめ銘柄10選をご紹介!
【飲みやすい】白麹を使ったマイルド系焼酎おすすめ5選を紹介 【飲みやすい】白麹を使ったマイルド系焼酎おすすめ5選を紹介
熱狂ファン増加中!焼酎ハイボールにはどんな焼酎が合うのか 熱狂ファン増加中!焼酎ハイボールにはどんな焼酎が合うのか?