フライドポテトに合うお酒とは?10種類のお酒で検証してみた!

子供から大人まで幅広い世代に愛されるフライドポテト。居酒屋でも定番で、お酒のおつまみに食べる人も多いのではないでしょうか。

そんなフライドポテトはあらゆるお酒に合いそうなイメージがあります。しかし、実際どの種類のお酒が最も相性良く楽しめるのでしょうか?

今回は、フライドポテトに合うお酒を実際にペアリングしていきます。

フライドポテトとお酒の組み合わせを楽しみたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

フライドポテトの特徴

フライドポテトとは、じゃがいもをカットして油で揚げた料理です。フレンチフライやポテトフライと呼ぶこともあります。

発祥はベルギーです。ベルギーでは古くから魚をフライにして食べる文化がありました。しかし17世紀に魚の不漁が問題となり、代わりにじゃがいもを揚げて食べるようになったのが始まりです。

ベルギー料理ですが、「フレンチフライ」とも呼びます。

理由はベルギーでフレンチフライを食べたアメリカ人が、フランス料理だと勘違いしたからです。その結果、フレンチフライと呼ばれるようになり、現在でも定着しています。

フライドポテトとお酒と合わせるコツ

フライドポテトとお酒を合わせるコツを紹介します。

芋の種類で選ぶ

じゃがいもの種類によって、味わいや食感が異なります。

種類特徴
男爵いも味わい深くホクホクした食感。水分量が少ないのでビールやハイボールがおすすめ。
メークインほのかに甘みがありしっとり。ワインやウイスキーでちびちびいくのもあり。
きたあかりさつまいもや栗のような甘みがある。日本酒や焼酎など日本のお酒とよく合う。
フライドポテトにどんな品種が使われているのかにも注目してみてください。

ソースで選ぶ

フライドポテトには、さまざまなソースをつけて食べます。

ソース相性の良いお酒
ケチャップビール、赤ワイン
チーズウイスキー、日本酒、白ワイン
マスタードビール、ハイボール、焼酎
黒胡椒ビール、赤ワイン、焼酎
このようにソースによってもお酒を変えてみてくださいね。

フライドポテトと合うお酒(ベストペアリング)

今回も10種類のお酒と、フライドポテトでペアリングを検証してみました。

まずが、相性が良いと感じたベストペアリングのお酒から紹介します。

ビール

ビールとフライドポテトは鉄板の組み合わせです。

フライドポテト発祥のベルギーはビール大国です。現地でもビールとフライドポテトが合わせられています。

またアメリカのハンバーガーショップには、必ずといっていいほどビールがあります。

ビールはフライドポテトの油っぽさを、爽快に洗い流してくれるのがポイント。どんなソースにも合わせやすいので、迷ったらビールを選んでおくと失敗は少ないでしょう。

今回はサントリー プレミアムモルツで合わせてみましたが、ほかにもベルギービールの「デュベル」などもおすすめです。

▼プレミアムモルツをAmazonでチェックする
▼デュベルをAmazonでチェックする

白ワイン

シンプルなフライドポテトなら、白ワインがぴったりです。

すっきり系の白ワインは、ミネラル感やハーブのニュアンスを感じ取れます。塩やハーブはフライドポテトによく合うので、今回のペアリングの相性も抜群でした。

またフライドポテトのこってり感を、ほどよく洗い流してくれるのもポイントです。

今回は「コノスル シャルドネ ビシクレタ レゼルバ」で合わせましたが、味わいの系統が似ている「シャプティエ コート デュ ローヌ ブラン ベルルーシュ」もおすすめです。

▼コノスル シャルドネ ビシクレタ レゼルバをAmazonでチェックする 
▼おすすめの白ワインをRakuteでチェックする

赤ワイン

フライドポテトにケチャップをつけて食べるなら赤ワインがおすすめです。

料理の色とワインの色を合わせるのはペアリングの基本。ケチャップはパスタにも合いますので、赤ワインとの相性も抜群です。

ケチャップの酸味と赤ワインのまろやかさがマッチして、最高のマリアージュとなりました。

またフライドポテトにコショウなどのスパイスが多めにかかっている味付けの場合は、シラーを使っているワインなどスパイシーなものを選ぶと良さそうです。

シラーの品種を使った赤ワインなら、「シャプティエ クローズ エルミタージュ ルージュ レ メゾニエ ビオ」などがあります。

▼コノスル シラー ビシクレタ ・レゼルバをAmazonでチェックする
▼おすすめの赤ワインをRakutenでチェックする

ウイスキー

ウイスキーは揚げ物と相性の良いお酒です。特にハイボールは、唐揚げやフライドポテトと相性が良いとされています。

今回はロックで試しましたが、ポテトの塩味とベストマッチ。脂っこさもすっきり洗い流してくれます。

もちろん、ハイボールでも美味しく頂けます。

今回は「バランタイン」で合わせましたが、海水の塩感が感じられる「タリスカー」もフライドポテトによく合うでしょう。

▼バランタイン ファイネストをAmazonでチェックする
▼タリスカー 10年をAmazonでチェックする

日本酒

実は日本酒とフライドポテトは相性の良い組み合わせです。

じゃがいもは和食にも使われる食材で、日本酒との相性は良いとされています。

フライドポテトも、芋の風味や味わいをダイレクトに感じられるため、日本酒と合わせても違和感がありません。

日本酒は、甘味・旨味・酸味・塩味・苦味の5つの基本要素のなかで塩味がありません。そのためおつまみにするなら、ちょっと多めに塩をふっておくといいでしょう。

ほかにも、日本酒「酔園 幻の酒ブルー」は飲み口スッキリとしていて、フライドポテトによく合うでしょう。

▼玉乃光酒造 純米吟醸 酒魂をAmazonでチェックする
▼酔園(すいえん) 幻の酒ブルー 純米吟醸 720mlをAmazonでチェック

麦焼酎

すっきり感のある麦焼酎は揚げ物との相性抜群です。

麦焼酎はキレがあるので、フライドポテトの油っこさをきれいに洗い流してくれます。

また炭酸で割って焼酎ハイボールにすれば、さらに爽快感を味わえるでしょう。

▼いいちこシルエットをAmazonでチェックする

芋焼酎

芋焼酎の原料はサツマイモです。じゃがいもから作られるフライドポテトと相性抜群。

どちらも芋の風味を感じられるため、違和感のないペアリングでした。

ただ焼酎によっては、少し芋臭いの風味が強いので、男爵いものような味わいの濃い品種を選ぶとさらにマリアージュすると思います。

▼黒霧島をAmazonでチェックする

レモンサワー

レモンは揚げ物に欠かせない調味料です。揚げ物を食べる時、レモンを絞る人も多いですよね。

レモンサワーと合わせると、フライドポテトをさっぱりといただけます。何回でも口の中をリセットできるので、永遠にフライドポテトをつまんでしまいそうでした。

ある意味危険な組み合わせです。

▼こだわり酒場のレモンサワーをAmazonでチェックする

梅酒

梅酒のほどよい酸味は、フライドポテトの旨味を引き出してくれます。

レモンほど強い酸味はないため、じっくりフライドポテトを味わいたい人におすすめです。

フライドポテトの油っこさを洗い流してくれ、酸味と旨味の相乗効果を体験できました。

梅酒はソーダ割でいただいても良さそうです。

▼サントリー梅酒 樽仕上げをAmazonでチェックする

フライドポテトと合わないお酒(ワーストペアリング)

続いては、今回ためした10種類のお酒の中で食べ合わせが難しかった組み合わせを紹介します。

なんにでも相性が良いように思えたフライドポテトですが、「ブランデー」は正直微妙なペアリングでした。

合わないこともないですが、あまじょっぱさに違和感があります。

もう少し甘さを抑えられれば、赤ワインやウイスキーのようにペアリングしやすくなると思います。

フライドポテトとお酒の種類別の評価・特徴

フライドポテトとお酒の相性を一覧にまとめてみました。

順位お酒の種類評価コメント
1位ビール★★★★★ビールのフライドポテトは鉄板の組み合わせ。フライドポテト発祥のベルギーでもビールとフライドポテトが合わせられています。フライドポテトの油っぽさをビールが爽快に洗い流してくれました。
2位白ワイン★★★★★すっきり系の白ワインは、ミネラル感やハーブのニュアンスを感じ取れます。塩やハーブはフライドポテトに良く合うので、今回のペアリングの相性も抜群でした。
3位ウイスキー★★★★★ウイスキーは揚げ物と相性の良いお酒です。特にハイボールは、唐揚げやフライドポテトと相性◎。
4位赤ワイン★★★★料理の色とワインの色を合わせるのはペアリングの基本。ケチャップはパスタにも合うので、赤ワインとの相性も抜群です。
5位レモンサワー★★★★揚げ物にレモンは欠かせない調味料。フライドポテトをさっぱりといただけます。
6位麦焼酎★★★★すっきり感のある麦焼酎は揚げ物との相性抜群。
麦焼酎はキレがあるので、フライドポテトの油っこさをきれいに洗い流してくれます。
7位日本酒★★★じゃがいもは和食にも使われる食材で、日本酒との相性は良いとされています。フライドポテトも、芋の風味や味わいをダイレクトに感じられるため、日本酒と合わせても違和感がありませんでした。
8位芋焼酎★★★芋焼酎の原料はサツマイモ。じゃがいもから作られるフライドポテトとも相性抜群です。
9位梅酒★★★梅酒のほどよい酸味は、フライドポテトの旨味を引き出してくれます。レモンほど強い酸味はないですが、じっくりフライドポテトを味わいたい人におすすめです。
10位ブランデー★★合わないこともないですが、あまじょっぱさに違和感がありました。もう少し甘さを抑えられれば、赤ワインやウイスキーのようにペアリングしやすくなると思います。

まとめ

今回はフライドポテトとお酒を実際にペアリングしてきました。

基本的にどんなお酒とも合わせやすいのがフライドポテトです。

素材の美味しさを味わえるため、気分に合わせてお酒を選ぶといいでしょう。

それでは今回の記事を参考に、フライドポテトとお酒のペアリングを楽しんでみてくださいね。

■この記事を読んだ人におすすめの記事はこちら
最強おつまみ「唐揚げ」に一番合うお酒はどの種類?10種類のお酒で検証してみた
ハンバーガーに合うお酒とは?10種類のお酒で試してみた!
お酒を飲むなら何がいい?ダイエット中におすすめのお酒とは?世界ビールデーに飲んで欲しいビール5選